FC2ブログ
 

ギャラリー薔薇と菫

個展のご案内 軽井沢レイクガーデン「薔薇語りⅫ」

img047.jpg

 開園11年目を迎えられた軽井沢レイクガーデンさまでの作品展が
10日から始まりました。
 管理事務所の入り口は、咲き始めた薔薇や草花たちで華やぎ、
心浮き立つようです。

 「ジャクリーヌ・デュ・プレ」はここ。
 「爽」はここ。
 「クリスチャン・ディオール」は・・・

ひとつひとつ箱から出され、飾られてゆく作品たちも
喜んでいるよう。

 ガーデン散策のあと、お立寄りくださったお客様と
しばし薔薇談義。
 ここでもまた、嬉しい出会いがありました。

 花たちの持つ力の不思議さ。

 レイクガーデンにお越しになったら、
是非、私の描いた花たちにも会いにいらしてください。


KIMG5255 (640x360) KIMG5245 (640x360) KIMG5252 (640x360) 
DSC_1218 (640x430) DSC_1221 (640x430) DSC_1212 (640x430) DSC_1192 (640x430)
DSC_1181 (640x430) DSC_1186 (430x640) DSC_1202 (430x640) DSC_1200 (430x640) 

 搬入を終えた後、ガーデンをゆっくり散策致しました。

 不思議なことに、ガーデンに一歩足を踏み入れた途端、
懐かしい場所に帰ってきたような感覚に包まれます。   

 梅雨の晴れ間。
 満開のやまぼうし、夏椿、えごの花。
 銅葉のディアボロ。
 湖を渡る爽やかな風。
 薔薇、薔薇、薔薇・・・
 
 はじめてここを訪れたとき
美しさに目を奪われたロサ・ケンティフォーリア・バリエガタに今年、 
数年振りに会うことが出来ました。

 同じ時期に伺っていても、毎年違うガーデンの風景。

 翌日は雨の中、長靴に履き替え、再びガーデンへ。
フレンチローズガーデンのつる薔薇ごしに眺める、霧雨に煙る湖。
ゆったりと泳ぐ草魚。
雨でますます色味を増した緑と、とりどりの薔薇。

 雨もまた良し。

 足元には、ガーデナーさんが丁寧に植え付けた小さな苗。
次に伺ったときはどのくらい大きくなっているかしら。

 楽しみをお土産に帰途につきました。

KIMG5259 (360x640) KIMG5216 (360x640) KIMG5262 (360x640) KIMG5195 (640x360) KIMG5180 (354x630)
DSC_1264 (430x640) KIMG5220 (640x360) DSC_1272 (640x430) DSC_1286 (640x430)
KIMG5204 (3) (360x640) KIMG5199 (360x640)


  

スポンサーサイト

PageTop

「一花一会展」 ご高覧頂きありがとうございました。

  早くも二番花が咲き始めました。
おかげ様で、花遊庭「ギャラリーサロンここはな」様での 
第二回「一花一会」展の会期を無事終えることが出来ました。

天野麻里絵さんのfacebookをご覧になって、いらしてくださったお客様、
ツアーでお立寄りくださったお客様、
久し振りにお会いする懐かしいお顔、
いつも仲良くして頂いているお友達。

今年も嬉しい出会いがありました。

全ての方に「ありがとう」と申し上げます。


DSC_1193.jpg DSC_1024.jpg DSC_1028.jpg DSC_1033.jpg 
DSC_1034.jpg DSC_1039.jpg DSC_1040.jpg 
DSC_1092.jpg DSC_1076.jpg 
DSC_1029.jpg DSC_1021.jpg 


おりしもガーデンは花盛り。
閉園間近いホワイトガーデンのまばゆさに息をのみ、
時の経つのを忘れて一人たたずんでおりました。

来年もまた・・・
と花々に語りかけ、そっと裏木戸を閉じました。

15日間、ありがとうございました。

IMG_5329 (640x480)

PageTop