FC2ブログ
 

ギャラリー薔薇と菫

Vol.4 夜空に輝く薔薇 ポーラースター

ポーラースター作品 (315x640)

 北の夜空に輝くポーラースター(北極星)。

 そのまたたきのように美しい白薔薇。
すっと姿勢の良い花姿。
やや厚めの花弁は、中心にほんのりとレモン色を含み、
まるで光を集めて咲いているかのよう。
とても清楚な印象です。

 この作品では、夜空をイメージした紺の台紙の両端を少し残し、
ひとつ星に見立てた薔薇を一輪だけ、金裏箔(揉み張り)の
下地に描きました。

ポーラースター写真 (640x592)

 薔薇を育てはじめて間もない頃、
四季折々「花フェスタ記念公園」に通いました。
初心者の私には、花の無い冬の園内も大切な学びの場所。
美しく誘引されたつる薔薇や、すっきりと剪定された木薔薇たち。
その一角の剪定を待つ斜面に、
「北極星」の名を戴くこの花はありました。

 冬の寒さの中にあっても、
凛々しく咲くその姿は、北のひとつ星「北極星」そのもの。
夕暮れ間近、毅然と咲くこの薔薇のもとを離れがたく、
ぴんと張りつめた冷気の中、しばらく佇んでおりました。

星としての北極星は21世紀の現在、
こぐま座のポラリス星を指します。
 明るさは二等星。
黄色味を帯びた恒星です。

 北の夜空でいつも変わらず輝いているこの星は、
古来より人々の道しるべとなってきました。
冬の北極星は、北東の空に輝くひしゃく型の星座
「北斗七星」のα星とβ星間の距離を同じ方向へ
5倍に伸ばした場所に見つかります。
簡単な図ですが、下記をご参考になさってください。

img063 (640x467)

 ここで、実際に夜空に輝く「星の薔薇」をふたつご紹介いたします。

 ひとつめは、

バラ星雲 (640x427)

 一角獣座に属する「バラ星雲」。
大きさは満月の二倍ほど。
ゆったりと広げた紅い花弁に白い星々が朝露のようにきらめく姿は
まさに大輪の薔薇。
夢のような美しさです。   

 ※この写真は、原田康英氏撮影。
    沢山の星々が紹介されている原田氏のURLは、以下のとおりです。
    夜空のむこう  :  http://harada88.main.jp/


 そして、もうひとつは、

【原画サイズ】銀河のバラ (631x640)

 Arp273銀河は、
ハッブル宇宙望遠鏡の打上げ21周年を記念して、
2011年にNASAが公開した「銀河のバラ」。
上下ふたつの星雲からなっています。
銀河同士の衝突により生まれたこの宇宙の薔薇も
神秘的な美しさを湛えています。

 ※この写真は、Arp273 (UGC1810・UGC1813)
   ハッブル搭載の「広視野カメラ3」が2010年12月に撮影。
   (提供 : NASA, ESA and the Hubble Heritage Team (STScl/AURA))

 

 年の初めに真っ白な気持ちになって、夜空を見上げます。

 - When You Wish Upon a Star -

 どうか今年一年が、星の煌めきのように美しく輝く年でありますように。



スポンサーサイト



PageTop

新しき年を迎えて 2019

img057 (429x640)

 新年を迎えた朝。
 
 剪定を待つ薔薇の枝で遊んでいるジョウビタキ。
庭木の枝をついばむエナガや、シジュウカラ。
ときにはコゲラも。
木々の梢から見えるのは、澄んだ青い空。
今年も穏やかなお正月を迎えることができました。

 旧年中は不定期なUPにもかかわらず、
ブログをご覧頂きましたこと、こころよりお礼を申し上げます。
今年も「薔薇語り」や作品展のご案内などしてまいります。

 のんびり屋の私ですが、気持ちだけは猪にあやかり、
「猪突猛進」
前へ、前へ。
作品制作に励みます。
みなさまにご覧頂けたら嬉しく存じます。

 本年も引続きどうぞよろしくお願いいたします。


PageTop